俺はまだ先行馬を買い続けている
馬ファンタジスタのつぶやき
サラリーマンが複勝馬券で勝つ方法
単複のすすめ

回収率改善作戦 メガオパールカフェのような馬を探せ!

 

まだ現役馬(2019年現在)だけど、メガオパールカフェっていうおもしろい馬がいる。

 

 

f:id:orufevuru:20180704235309j:plain

転載元:ゆーすけ@競馬写真さん

(URL:https://twitter.com/yusukeKeiba?lang=ja

 

 

 

普段全然走らないくせに急に走る馬っている。

その代表馬がメガオパールカフェだ。

 

この馬は1000万下までは実によく走った。

年齢との兼ね合いもあるだろうが、1600万下も得意の東京ダートなら、もう少し善戦するかと思ってたんだよ。

しかし昇級2戦目の3着から急に走らなくなった。やる気がないのかペースについていけないのかは不明だが、とにかく走らなくなった。

人気も昇級4戦目で3人気をつけただけであとは6人気が最高。

 

だが、しかし

 

この馬の複勝馬連(全通りベタ買い)を続ければ回収率は100%を越えることが判明した。

すごくない?

1600万下を29戦戦って3着に入ったのはたったの4回。

平均は9着。

そりゃ穴をあけるわけだから回収率があがるのはとうぜんなんだけど、それでもすごい。それでは回収率をみてもらいたい。

 

メガオパールカフェ 1600万下回収率

単勝回収率:0%

複勝回収率:186.5%

馬連総流し回収率:207.6%

馬連1人気流し回収率:757.2%

 

中々すごい回収率

強い馬ばかり買って回収率をあげるのも手だけど、ある条件下の不人気馬を回収率が伸びるように買う、これも一つのてだということが分かる。

これは推測だけどメガオパールカフェは同じクラスで穴をあけ続けてることが重要で、もしこれが間違って1着になってしまったら・・・同じようにベタ買いは出来ない。

 

ずっと同じクラスにいて、何度か穴をあけたことのある馬、もしくは1度穴をあけて人気しない馬を上手に買えば回収率をあげることができる・・そう思うのです。

 

 

あー、でも2019年(?)から降級制度廃止だっけ。そしたらこんなおいしい馬もいなくなるのかなぁ・・・

 

ちなみに初めてメガオパールカフェをみたのは2015年5月16日の府中。最終レースで1人気ラジオデイズと3人気のハコダテナイト馬連を握りしめゴール前で戦況を見つめていた。両馬ともかなりいい脚であがってくる!そこだ、かわせ!と願うも1着に入ったのは昇級初戦のメガオパールカフェ。負けすぎて膝から崩れ落ちたのを今でも覚えている。そんなこんなでメガオパールカフェとの付き合いはもう4年。ずいぶん長い付き合いになたのだなぁ

といったところでおしまい

 

バーイ、センキュー