俺はまだ先行馬を買い続けている
馬ファンタジスタのつぶやき
サラリーマンが複勝馬券で勝つ方法
単複のすすめ

外人ボックス馬券は儲かるか

 

「なぁ?いったろ。結局ルメデムだって」 

こんな会話を昨年まで毎年のようにしていた。

誰もが一度は耳にし、誰もが一度は買い目にいれようか迷ったことだろう。

 

f:id:orufevuru:20191106113433p:plain

 転載元:ゆーすけ@競馬写真さん

(URL:https://twitter.com/yusukeKeiba?lang=ja

 

しかし今年はミルコの低迷、ルメール不在、レーンの活躍など海外出身ジョッキーの勢力にも変化がみえた。スミヨンも久々の短期免許で来日し成績は【7-5-4-8/24】勝率29.1%、複勝率66.6%はすごい数字だよな。単勝回収率にいたっては146.6%。やはりいいものはいいんだな。 

外人馬券は儲かるのかい?

外人馬券は儲かるのか?極端な買い方になるけど重賞において外人ジョッキーが複数いた場合を調べてみたんだよ。

※独自調べだから間違ってたらすまん。

 


中央競馬ランキング

 

馬券は馬連とワイド。海外出身だけを買い目にいれる。

これで2019年の重賞レースを買うとどうなるか。

実際に複数いたレース52R 点数は129点

期間は2019年1月~アルゼンチン共和国杯(10月末まで)

 

さくっと結果を書く

馬連回収率73.1%

ワイド回収率59.8%

 


最強競馬ブログランキングへ

 

1点1000円ずつ買えば馬連が約35000円、ワイドが約50000円負けたことなる。

まぁ馬連が3本くらいぽんぽんっとくれば回収可能な金額ではあるんだけど。それにしても今年はルメデムの3着内共演が少ない。2019年もあと2ヶ月で20レース程度。デットリー・スミヨン・ムーアと名騎手の競演が続くこれからが買いの時期か?

 

 

 

 

以上

BYE THANKYOU