俺はまだ先行馬を買い続けている
馬ファンタジスタのつぶやき
サラリーマンが複勝馬券で勝つ方法
単複のすすめ

池江泰寿厩舎の馬で儲けたい!

 

池江泰寿厩舎といえば超強い厩舎というイメージで、管理馬が出走すれば大体人気がでる。

オルフェヴル・ラブリーデイサトノダイヤモンドなど毎年のようにG1とってるよね。そこで池江厩舎に特化した馬券の買い方がないか検討してみた。

 

f:id:orufevuru:20180511233339j:plain

転載元:ゆーすけ@競馬写真さん

(URL:https://twitter.com/yusukeKeiba?lang=ja

 

2019年

 1/1~3/3までで計53頭が出走

勝率:26.4%、複勝率:52.8%と驚異的な数字

以外にもルメールデムーロがともに騎乗回数が2回とたいしてのっていない。

1番多くのっているのが武の8回で成績は【2-1-2-3】

池江厩舎の馬に武豊が乗れば62.5%で3着に入ってる。ちなみに平均人気は2.6だ。

松山・川田・藤岡兄弟などは単勝回収率が100%超え

 

ジョッキー別単勝回収率

松山:320%【1-1-0-0】

川田:172%【2-0-0-2】

藤岡康:130%【1-1-0-2】

藤岡祐:3230%【1-0-0-0】

浜中:93.3%【1-2-0-3】

武:62.5%【2-1-2-3】

福永245%【2-0-0-0】

 

まずレースが増えれば回収率が下がっていくだろし、モレイラとかがくると乗れる馬が減るからこの成績は1・2月特有の成績だと思う。

 

2018年重賞

 2018重賞に出走した管理馬は51頭

単勝回収率は32.5%と振るわないものの、複勝回収率は115.6%。

複勝はベタ買いで儲かったことになる。

これを外人騎手に絞ると単勝回収率は54.3%とベタ買いより20%アップ。

複勝回収率は115%でベタ買いと同じ回収率だった。

 

ちなみに・・・

過去5年の重賞単勝回収率は82%

回収率が100%を越えた年は2017年のみ。

まぁ1倍台の馬が多いことも回収率があがらない原因なのだけど、それにしても低人気の馬はあまりこない。

と思ってたら2019年に藤岡祐が11人気32.3倍で重賞を取ってしまった笑

競馬はやっぱり難しい・・・

 

 

 

それではまた次回

BYE THANKYOU!