俺はまだ先行馬を買い続けている
馬ファンタジスタのつぶやき
サラリーマンが複勝馬券で勝つ方法
単複のすすめ

とれたかも委員会 朝日杯FS2020

こんばんは

ファンタジスタです。

あの時あの馬券はどうやったらとれたのか?

検証していく「とれたかも委員会」

 

f:id:miyabi11kid:20201222000453p:image

転載元:ゆーすけ@競馬写真さん

(URL:https://twitter.com/yusukeKeiba?lang=ja

 

 

朝日杯FS2020

馬柱を眺めているとある事に気が付いたんですね。それは多頭出し。皆さんもご存知のようにG1での同一厩舎多頭出しはよくあることで。今年の朝日杯は矢作厩舎3頭、藤原厩舎2頭、中内田厩舎2頭。

注目したのは中内田厩舎でね。

中内田厩舎のエースは川田。2番手に藤岡佑。そのエースが乗る馬はなんと未勝利を勝ち上がったばかりでしょ?オッズはうまいよね。川田の芝レースでこのオッズは中々買えません。中内田厩舎はこのレースのために川田を同日の4R同距離で出走させ1着していて予行練習もバッチリ。藤岡佑の乗るブルースピリットが先行して川田をエスコートすることは間違いないでしょうし、フランケル産駒のソールスターリングもこのコースでG1勝を収めたことを考えれば血統も問題ないでしょう。未勝利を勝ち上がったばかりですがサンデーR、ノーザンファームで成長力に問題はありません。

 

舞台は整いました。

 

本命②グレナディアガーズ

相手は⑦ステラヴェローチェと⑧レッドベルオーブの2頭で問題ないでしょう。

単勝② 1000円

馬連②-⑦⑧ 各1000円

 

 

 

判定!

 

 

 

とれた!

 

 

会心の予想で気持ちがいい。

とれたかも委員会、また来週です。