俺はまだ先行馬を買い続けている
馬ファンタジスタのつぶやき
サラリーマンが複勝馬券で勝つ方法
単複のすすめ

マーメイドステークス2020 自分じゃ買えない馬を探すしかない

そういえばネット競馬のコラムをめっきり読まなくなった。

 

 

今見て来たら2019年末で井崎脩五郎さんのコラム終わってんじゃん!まじかよ・・・全然当たらなかったから参考にしたことなんてないけど・・・あの軽さがよかったのにな笑 残念。お疲れ様でした。(半年前に終了)

 

f:id:miyabi11kid:20200501213249j:plain

転載元:ゆーすけ@競馬写真さん

(URL:https://twitter.com/yusukeKeiba?lang=ja

 

でだ。1人気のトップハンデだった2017年のトーセンヴィクトリーは9着。2018年の1人気52kgのレイホーロマンスは6着で、2019年の1人気センテリュオは54kgで4着。トップハンデではなくても勝ててない。しかも2020年はまたセンテリュオが1人気予想になっていて、そのセンテリュオは2019年のマーメイドSから3着にすら入れずじまい。今年は55kgだしマーメイドになる可能性は低い。

 

じゃあどんな馬を買えばいい。重賞を勝ったことがあるだとかそんなことは置いておいて違うところに目を向ける必要があるんじゃないか?

 

 

マルシュロレーヌ四国新聞杯(阪神芝2000m)を1着。適性が問われるこのコースで結果をだした。ここ2戦は不完全燃焼でまだ狙う価値はある。(レース要確認)しかもこの2戦が功を奏したのかハンデ50kg阪神2000mの実績を大いに評価しよう。

 

リュヌルージュは2走前の中山牝馬単勝万馬券ながら2着。雪が降るタフなレースを2番手追走で2着に残った。4角5番手以内の馬がすべて潰れたことを考えれば素晴らしいレース。阪神2000mはタフさが要求されるんだからリュヌルージュ向きと言えるんじゃないか。フロックじゃないことを証明してほしいじゃんね。

 

この2頭に逃げのナルハヤをいれて3頭で買う。

 

◎マルシュロレーヌ 15人気予想

○リュヌルージュ 7人気予想

▲ナルハヤ 6人気予想

 

単複◎○ 計4000円

馬連BOX ◎○▲ 各200円 計600円

ワイドBOX ◎○▲ 各200円 計600円

 

合計5200円

 

愛知杯しかりG3レベルの牝馬限定戦は本当に難しいよな。荒れるとふんで手広く買えばかたい決着だったり、強い馬があっさり負けたり。これだけ勝てないと、まじめに予想するよりも奥さんとか子供に適当に選ばせた方が的中するかもしれないっての!

じゃん、じゃん!